SONY – エレクトリカル アンサンブル

2017年3月6日(月)~3月31日(金)の期間限定で、東京・銀座ソニービル 8Fのコミュニケーションゾーン OPUS(オーパス)で開催されたOPUSファイナルイベント「エレクトリカル アンサンブル -ソニーを奏でる、みんなで奏でる-」を企画・制作しました。

本企画展では、円形の音響空間であるイベントスペースでは、アーティストのOpen Reel Ensembleが演奏する180度映像を30分ごとに壁面に投影。また、Open Reel Ensemble監修の下、ソニーの音響機材を来場者が触れて奏でた音色をアーカイブし、最終日にライブで演奏するという試みも。

2017年制作

監督:古屋蔵人

撮影:高木考一・後藤武浩

撮影助手:磯部蒼

編集:馬場一萌・稲本伸司・稲垣ごう

デザイン:渡辺明日香

照明:高橋亮

制作:Creative Hub Swimmy